LINE UP
CAMPAIGN
TOPICS

姿勢を正して美しさを取り戻す

2021.05.12

私たちの体には、垂直に正しい姿勢を保つ筋肉がもともと備わっています。
だから、常に意識することを心がければ、美しい姿勢は誰にでも手に入れることが出来るのです。
まずは基本の姿勢を覚え、少しづつでも毎日の生活に取り入れてみましょう。
体重が変わらなくても、背筋が伸びて背が高く見えたり、バストの位置が高く上がって感じたり、たるんだ筋肉が引き締まった印象に変わるはずです。

①キレイに立つだけで見違えるほど美しくなる

check: 立ち姿
自然にしているとだらけてしまいがちな背筋を、意識して自然に伸ばせば、印象がこんなに違う!
ヒップは上がり、バスト位置も高くなって、メリハリボディになれます。
また、良い姿勢を保てば筋力アップ&代謝upで、プロポーションが良くなる効果もアリ。

頭部 首を後ろに引き、頭を上げます。首が長く見え、首筋もキレイに出てデコルテ美人に。

胸部 肩甲骨を引き寄せ胸を開きます。内側に入りがちな肩を開けば、猫背解消&バストアップで一石二鳥。

腹部 腹筋と背筋を常に意識。心がければお腹は引っ込み、ヒップは高く変身。

脚  脚の裏側の筋肉に力を入れて、膝を真正面に見せると、ラインがキレイに。

かかと くるぶしの内側同士をくっつけて、基本姿勢をキープ。

②生活習慣を見直してみる

姿勢が悪い人は、体が歪みやすい生活を送っている可能性が。少しずつ意識して、美しい姿勢を保ちましょう。
自信のない方は、背筋を伸ばすタイプのインナーもオススメ。
・鞄をいつも同じ肩で持っている
負担が片方だけに偏ってしまうので、体が鞄を持つ側に傾いてしまいがち。
・休めの姿勢の時いつも同じ側に傾く
何気なく、いつも同じ脚を支えにしていると、体の歪みの原因になります。
・車を運転する際の腰掛け方が浅い
車のシートに浅く座る姿勢は、背骨に不自然な力を加えてしまいます。

③ストレッチを習慣にしてみる

体がガチガチに固まっていては、正しい姿勢をとり続けるのも一苦労。
まずはストレッチで体の柔軟性をつけ、正しい姿勢をつくる準備をするのも効果的です。

自分に合ったペースで行いましょう!

おすすめ胸育ヨガはこちら

④補正力のある下着でサポートする

お肉を正しい位置に移動させ、適度な補正力で本来あるべき美しいプロポーションを保つ下着は、正しい姿勢作りにも最適。
毎日続けられる、自分に合ったインナーを選びましょう!

おすすめのHAKガードルは、骨盤全体を補正し引き締めてくれるガードルです。

関連商品よりcheck▼